ローカルニュースライター実践講座 season2を開催します

ローカルニュースライター実践講座 season2を開催します

  • On 2017-05-10

bnr_easttimes_2s_top-1

合同会社イーストタイムズは、株式会社ツクルバ様の主催するスクール事業「co-ba school」の講座のひとつとして、地域に眠る小さなローカルニュースを取材し、実際に記事をつくる「ローカルニュースライター実践講座」の第2弾を引き続き担当させていただくことになりました。

会場となる「co-ba shibuya」は、株式会社ツクルバ様の運営する東京・渋谷のコワーキングスペースです。詳しくはco-ba schoolのHPをご覧下さい。

http://tsukuruba.com/co-ba/school


【co-ba school×THE EAST TIMES】
ローカルニュースライター実践講座の特長

 

授業日: 6/2(金)、6/9(金)、7/7(金)、7/21(金)

 

1.東京の「ローカルの魅力を発掘する技術」を学ぶ

地方だけではなく、東京の足元にも「ローカル」な世界は広がっています。自分の地元には何もない…。そのように感じている人もいるかもしれませんが、「ニュース」という切り口で、ローカルを捉え直すと、あなたの地元は魅力あるコンテンツの宝庫だと気づくはずです。

この講座では、文章の書き方を学ぶというよりも、むしろ、「ローカルから魅力あるコンテンツを発見する技術」をまなびます。しっかりした「ネタ」さえ見つけられれば、記事は自然と書けてしまいます。

 

2.実際に街に繰り出し、「ニュース」を見つけ、記事を執筆

魅力ある「ネタ」は、現場にあります。受講者は、まず教室で「ネタ」の見つけ方を学んだ後、街に繰り出し、「ネタ」を探して、記事を書いて提出します。自信がない?心配ありません。あなたが「面白い!」と思うこと、それが「ニュース」なのです。

 

3.手厚いサポートとコミュニティ機能

ローカルニュースライター実践講座は、教室だけで行われているのではありません。参加者で「オンラインコミュニティ」を作り、記事の書き方や取材の仕方で困ったことやわからないことを相談できます。講師2人もいつでも質問に答えますし、他の参加者から有用なアドバイスを貰うこともあります。
「オンラインコミュニティ」で繋がった仲間は、みな「ローカル」や「情報発信」に関心がある人たちです。きっとco-ba schoolが終わった後でも、強い絆で結ばれることでしょう。

 

4.執筆記事は、ニュースサイト「TOHOKU360」とco-ba schoolのサイトに掲載

さて、苦労して取材して書き上げた記事。お蔵入りするのはモッタイナイ。ということで、完成した記事は、講師2人が運営するニュースサイトTOHOKU360(トーホクサインロクゼロ)とco-ba schoolのサイトに掲載します。記事が意外なところから反応があるかもしれません。

ということで、「ローカル」の魅力を発掘して発信したい!そんな思いのある人はぜひご参加をお待ちしています!!

 

講座の詳細については、こちらのco-ba school HPをご覧下さい。
http://tsukuruba.com/co-ba/school

0 Comments