【VR×PR】大迫力のドローンレースを体験できる360°VR動画を制作・PR

Project Description

合同会社イーストタイムズは、7月1・2日、仙台市太白区のゼビオアリーナ仙台で開催される国内最大級のドローンレース「JAPAN DRONE NATIONALS 2017 in SENDAI」の大会に先立ち、ドローンパイロットたちが見ている迫力の操縦風景を、360°VR動画で編集しました。時速150キロを超える速さでレースを繰り広げる小型のドローンの迫力を、まるで自分がドローンを操っているかのような一人称視点で楽しむことができます。

【来場者が楽しめる、会場ブースでのVR体験】

動画は「JAPAN DRONE NATIONALS 2017 in SENDAI」の開催当日、会場に出展されるブースにてVRゴーグルで楽しむことができます。会場ではこのVR動画のほか、ドローンを使って青葉城上空や仙台の街並みをVR動画で空撮した「青葉城空中さんぽ」もご覧いただけます。

【大会前の「VR広告」で集客アップへ】

動画はTOHOKU360のPR記事、YouTube、Facebookで公開。大会前の集客用PR動画としてFacebook上で広告を実施しました。スマホやPCで誰でも手軽に再生できるほか、スマホとVRゴーグルを組み合わせることで、大会に来れない方もどこからでも楽しむことができます。

Project Details