Our Mission   私たちの理念

VISION

「情報」の可能性を追求し、多様で豊かな世界を作る

合同会社イーストタイムズ(THE EAST TIMES, LLC)とは、東洋(THE EAST)における時代(TIMES)を作る会社です。

VALUE

①企業やサービスの社会的「価値」を抽出し、
    言語化し発信する

②「情報発信」を変えることで、
    地域の課題を解決する

③全ての街角からの発信で
    世界を多様に、豊かに、フラットに

STORIES

Why We are Here

イーストタイムズは、東日本大震災後の仙台で、新聞社から独立した創業者2人が、「現場主義のインターネット報道」を目指して、2015年に創業しました。

代表の中野は、祖父母の家のある秋田県湯沢市で生まれて、幼い頃から関東で育ちました。田舎に帰省するごとに、「こんなに素晴らしいモノがあるのに、どうして東京では知られていないんだろう」と思っていました。

起業後、Yahoo!系ニュースと契約し、地元に埋もれているネタを配信すると、日本中・世界中で話題になることを何度も経験し、「ローカルは宝の山。ただそれが知られていないだけだ」と感じるようになります。

魅力が埋もれているのは、企業も同じです。素晴らしい商品・サービスを持っているのに、知られていない。それは情報発信に問題があるからではないかと思うようになりました。

「情報」は、人の世界観を形作ります。情報の発信と流通を変えれば、人はもっとこの世界の多様性や豊かさに気づくのではないか、そう思い、イーストタイムズは日々挑戦しています。

TEAM

イーストタイムズのメンバーは、全国紙記者、地方紙記者、Yahoo!ニュース記者、Twitter分析コンサルタント、雑誌編集者など、多種多様な「メディア」出身者で構成されています。「メディア」の記者出身だからできること、わかることを通じて、企業や地域の埋もれた「価値」を抽出し、内と外にブランディングを行い、人々に認知させるプロモーションを行っています。